レッグマジックサークルは有酸素運動?その答えはココ!

「レッグマジックサークルは有酸素運動なの?無酸素運動なの?」

こんにちわ。ダイエットマスターなつみです。

今日は、有酸素運動・無酸素運動の言葉の説明と、レッグマジックサークルが有酸素と無酸素どちらに属するか。

今日はその辺りを説明していきます。

2013y08m19d_212037897
<
<出展>> 京都医師会 http://www.kyoto.med.or.jp/

ちなみに私は、レッグマジックサークルは有酸素・無酸素の両方に属するちょっと特別な器具と考えています。

それでは行ってみましょう!

 有酸素運動ってそもそもなぁに?

2013y08m30d_210841881

 

有酸素運動は、

 

「弱い力で、ある程度長い時間できる運動」

 

の事です。

例えば、

・ジョギング

・水泳

・エアロビクス

等です。

 

有酸素運動は、

 

脂肪を燃焼しやすい

 

と言われています。

無酸素運動はそもそもなぁに?

2013y08m30d_213027915

無酸素運動は有酸素運動とは逆ですね。

 

無酸素運動は、

 

「強い力を短時間に発揮する運動」

 

です。

具体例としては、

・短距離走

・ウェイトリフティング(重量挙げ)

等、筋力を使うものが無酸素運動にあたります。

無酸素運動は、

 

基礎代謝が上がる

 

と言われています。

ちなみに、基礎代謝を上げる事は、「太りにくい体」を作るために近年注目されています。

基礎代謝を良く知らない人は重要なのでこちらの記事を読んでくださいね。

 

【コラム】有酸素・無酸素運動の酸素”って?

勘違いしやすのですが、例えば無酸素運動は、運動中に呼吸をしない運動という意味ではありませんよ。

正しくは、運動負荷が高いため、体内に取り込んだ酸素を使用できないという意味の無酸素です。

無酸素運動に分類される運動は、運動終了後に

「はーはー、ぜーぜー」

と呼吸が苦しくなる運動が分類されてますよね。

 

効率よく痩せるには有酸素運動と無酸素運動のどちらも重要

 

無酸素運動で基礎代謝を上げて、有酸素運動で脂肪を燃焼させる。

 

これは理想的なダイエットパターンです。

 

実は

基礎代謝のエネルギー源は脂肪

なのです。

 

 基礎代謝が上ればエネルギー源の脂肪もたくさん燃焼!

 

しかし、なかなか有酸素運動と無酸素運動の両方を実施することは難しいですよね。。。

 

レッグマジックサークルは有酸素運動・無酸素運動のどちら?

 

私が思うに、レッグマジックサークルは

 

有酸素運動と無酸素運動のどちらにも属する

 

んじゃないかと思っています。

 

それは、レッグマジックサークルの運動サイクルに秘密があります。

レッグマジックサークルはどちらかというと負荷が弱めのエクササイズになります。

 

だから、

長い時間続けようと思えば続けられますし(有酸素運動の要素)、

その反面、

足の開閉には瞬発的な筋トレ的要素(無酸素運動の要素)

もあります。

※ちなみにレッグマジックサークルは60秒では余り効果が感じられません。
当サイトでは少なくとも1セット10分以上を推奨しています。
詳しくはこちらの記事で。

有酸素運動と無酸素運動の両側面を持っているのはレッグマジックサークルぐらいだと思います。

シリーズ累計300万台突破というのも納得です。

まとめ

それでは今日のまとめ!

・有酸素運動は「負荷弱めで長い時間運動」
・無酸素運動は「強い力を瞬間的に出す運度」
・有酸素運動は脂肪燃焼、無酸素運動は基礎代謝上昇
・ダイエットは有酸素運動と無酸素運動の両方を取り入れよう

 

レッグマジックサークルは画期的なダイエット器具と今でも思っています。(個人的には)

有酸素運動と無酸素運動を意識して、ダイエットを成功してくれることを期待しています!

 

ダイエット初心者のあなたへ
さてさて、今回の記事はいかがでしたか??

ダイエット初心者はどうしても挫折しがち。
レッグマジックサークルなら楽しくダイエットできる!だから続く!
しかも1日あたりわずか60円^^v

もし気に入ったらレッグマジックサークルをダイエットパートナーとしてお迎えくださいね♪

 レッグマジックサークルの詳細はこちら!【公式】